カレー部日記

京大カレー部HP https://kyodaicurryclub.jimdo.com/ もよろしくお願いします。

2019年の〆

もう2019年も終わりに近づいております。

今年も様々なカレーを作り
また様々なカレーと出会い
様々な方と話し
刺激を受け、成長する機会をいただきました。
おかげさまで今年も1年間、笑顔で活動することができました。

心よりお礼申し上げます。

f:id:kyodaicurryclub:20191227100216j:image

f:id:kyodaicurryclub:20191227105858j:imagef:id:kyodaicurryclub:20191227110516j:imagef:id:kyodaicurryclub:20191227102924j:imagef:id:kyodaicurryclub:20191227103009j:imagef:id:kyodaicurryclub:20191227104444j:imagef:id:kyodaicurryclub:20191227104536j:image

いつも写真に顔が映らない鈴木さん、、、ごめんなさい。


f:id:kyodaicurryclub:20191227104704j:image

f:id:kyodaicurryclub:20191227104722j:image

f:id:kyodaicurryclub:20191227102851j:image

さて、この文章だけですと、公式SNSの投稿のようで、ブログ感がないので今の思いをつらつらと書いてみようかと思います。

 

去年の今頃ちょうど引き継ぎが始まり、このような投稿をしました。

https://www.instagram.com/p/Br42xX-g6We/

2018年カレーを通して様々な方と知り合い、また、様々な方から成長する機会をいただきました。心より感謝申し上げます。部員一同、笑顔で活動することができました。2019年引き続き、京大カレー部一同カレーを食べ、作り、愛しカレーを研究します。これからもどうぞよろしくお願い致します。2019年はどんな人たちと、どんなカレーと出会うんだろう。そんなワクワク感に想いを馳せる今日この頃です。カレーは愛。愛こそカレー。それがジャスティス。#京大カレー部 #カレー #curry

もうあれから1年経ったことにゾッとしています笑

カレーというとても広いテーマの中でできる活動は未知数です。今まで様々なことをやってきましたが、まだ見つけていない活動もたくさんあります。

幹部を任され始めた当初、私はカレー部の活動の流動性に戸惑うとともに、新しい活動を探すことに必死になって焦っていたこともありました。ただ、一旦落ち着いて待ったところ、素敵なご縁でカレーにまつわる様々な活動をすることができました。

今年はMBSの「明石家電視台」やフジテレビの「レディース有吉」に出演させていただいただけでなく、様々な料理コンテスト、出店のご依頼をいただきました。また、高校で調理実習としてスパイスカレーの作り方を教えるという機会もありました。もちろん、去年に引き続き、出店させていただいたりもしました。毎度毎度、聞き飽きるほど書いているかもしれませんが、こういったご縁に心より感謝申し上げます。

以前のブログでも少し触れましたが、1月をもって代替わりをいたします。来年の幹部がどのような化学反応を起こすのか、今からワクワクしています。新しいカレー部も、引き続き暖かい目で見守っていただければ幸いです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

f:id:kyodaicurryclub:20191227080231j:image

 副部長 まお

京都大学11月祭(NF) by まお

こんにちは。まおです。
ブログ投稿が久しぶりすぎて何を書いたらいいのか、若干戸惑っております。

一週間ほど前、京都大学で行われた学祭にて4日間出店させていただきました。
11月祭の期間中販売したカレーを紹介したいと思います。

1日目

f:id:kyodaicurryclub:20191129145914j:plain

大鍋: 博愛!みそポーク

インスタでは「あれ」のポタージュを使っている、と宣伝しましたが、実はニンニクでした。恐ろしい量を使用していますが、ポタージュにすることによって、臭さを飛ばしております。気付いた方はどれくらいいらっしゃるのだろう、、、

f:id:kyodaicurryclub:20191129150219j:plain

ゲリラ出店の韋駄天カレー:

  • 極!欧風カレー
    A5ランク黒毛和牛を使用したとっても贅沢なカレー
  • 鱈のバターレモンカレー
    副菜として紫キャベツと洋梨のチーズサラダ、カブのオーブン焼きがつき、目で見ても美味しいカレー
  • 金木犀芳る鬼の豚角煮カレー
    豚角煮が鬼サイズで育ち盛りにとって嬉しいカレー。同時に金木犀を香らせる、お洒落なカレー

f:id:kyodaicurryclub:20191129152113j:plain

2日目

大鍋:燻製キーマカレー

優しい味わいを出してくれる豆、丁寧に燻製され、レベルアップした挽肉、レンコンやチンゲンサイといった食感を楽しめる食材を使用しました。とても独特で、滅多に食べれない味わいです。

f:id:kyodaicurryclub:20191129153734j:plain

ゲリラ出店の韋駄天カレー:

  • エビエビブイヤベースカレー
    海老という旨味の権化を使用したカレー
  • やみつき!餃子カレー
    この発想はなかなかない!餃子だけどカレー、カレーだけど餃子なカレー
  • Curry de Paella〜パエリア風海鮮カレー〜
    カレーだけどパエリア、パエリアだけどカレーなカレー。エスパニョール(スペイン)が大好きな部員が作りました

f:id:kyodaicurryclub:20191129154242j:plain

3日目

大鍋:UMAMI CURRY

鰹、椎茸、鴨を使いました。トマトからのグルタミン酸、鰹出汁からのイノシン酸、椎茸からのグアニル酸という"Umami flavor"を極めたカレー。それをカモネギしてしまった、和風とスパイスの合わせ技です。

f:id:kyodaicurryclub:20191129185733j:plain

ゲリラ出店の韋駄天カレー:

  • グリーンキーマカレー
    味しみ大根と鮭マサラが副菜としてついてきました。和と泰のコラボ。素敵な響きですね。
  • 茶店の牛すじカレー
    牛すじのこってりした味わいとさっぱりした玉ねぎのアチャール。カフェのカレーが大好きな部員が作った渾身のカレー。

  • ミントチキンクリームカレー
    ミントを入れるといった冒険はカレーの包容力があってこそ。想像力が豊かな部員が作ってくれたカレー。

  • 豚とキノコのカレー
    カレーにきのこを入れると、旨味がとっても出るんです。そこに豚肉をコラボさせるという絶対美味しいカレー。

f:id:kyodaicurryclub:20191129193841j:plain

4日目(最終日!!)

大鍋:鶏と秋野菜のココナッツレモンカレー
私と先輩で作ったカレーです。レモンの酸味とブラックペッパーや陳皮の爽やか、鶏肉ときのこの旨味のマリアージュです。そう。このカレーのスパイスの主役は陳皮。それを使って、柑橘系の爽やかさを際立たせています。

f:id:kyodaicurryclub:20191129194127j:plain

ゲリラ出店の韋駄天カレー:

  • 自家製TUNAカレー
    トゥーナという高級食材を使った贅沢なカレー。 マグロの魚介感溢れるカレーでした。
  • 100%野菜カレー
    オーブンローストした野菜を使用したカレー。野菜の旨みにローストされた香ばしさも加わったら無敵です。
  • コンソメから自作のスープカレー
    多くは語りません。コンソメから!自作の!スープカレー!です。
  • 月曜日のクリームチキン
    これは「本当だったら丸々一日煮込まないと作れないけどある魔法の武器をつかって作ったんだよ!」という意味で月曜日です。魔法の武器のヒントは『圧力』です。

f:id:kyodaicurryclub:20191129194330j:plain

週末はお客様が多くいらっしゃいました。長時間列に並んで買っていただいた方々には心より感謝申し上げます。

謝意

きっとここまで読んでくださる方は心が寛大な方だと思うので、この場をお借りして、様々な方に感謝を述べたいと思います。

買いに来てくださるお客様。「おいしかったよ」の一言が部員の力の源です。陳腐に聞こえるかもしれませんが、本当に心の支えとなります。ありがとうございます。

NF事務局の方。毎年、このような場を設けてくださって本当にありがとうございます。私たちが楽しくカレーを販売できるのも、NF事務局の方々が陰で尽力なさっているおかげです。出店権は抽選制なので、来年もNFで出店できるかわかりませんが、今後ともよろしくお願い申し上げます。

NF中は、カレー部員の家族や友達が多く来てくれて、恥ずかしいやら、誇らしいやら、様々な気持ちでいっぱいでした。遠くからお越しいただきありがとうございました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にカレー部員たちへ。ブログ上で見苦しいですが面と向かって言うのは苦手なのでお許しください。

f:id:kyodaicurryclub:20191129184355j:plain

権田さん、よこいさんカニさん、ついさん、まなみさん。遊びに来てくださりありがとうございます。先輩方が顔を出すだけで、元気が500倍になります。

へりさん。研究室忙しいであろうに、手伝いに来てくださり、本当にありがとうございます。へりさんがちゃんとカレーの写真を撮ってくださってたおかげで、全韋駄天の写真が撮れてました。よかった!

くやまさん。遠いところからお忙しいのにわざわざ手伝いに来てくださり、ありがとうございました。くやまさんの笑顔でどれだけ癒されたことでしょう。「お茶ないよね?買ってくるよー」って言ってくださったあの笑顔は天使に見えました。

忙しい中手伝いに来てくれたいっせい、さきちゃん、やぎたさん。本当に助かりました。

わこちゃんなほちゃん、装飾ありがとう。とっても素敵でした。4日間ずっと働かせっぱなしだったと思うけど、文句言わずに手伝ってくれて本当にありがとう。

最終の片付けやお米担当含む労働役を嫌がらずにやってくれた、そうのすけ、たいきくん、ヤンさん、るんるん、ゆうたろう、わいなりくん、りょーすけありがとう。中には朝早くから召集してしまった人もいて申し訳ないと思いつつ、感謝の気持ちでいっぱいです。

偉大さを見せつけた、三人娘のみくさん、たむらさん、もえさん。指示もわかりやすかったし、本当に感謝です。きっと、「こうすればいいのに」っていじらしく思う部分もあったであろうに、暖かく見守ってくださり、本当にありがとうございました。

研究室で忙しい中合間を作って大鍋を担当してくださったこぱっちさん、ぽぽさん。お二方の圧倒的カレー経験値には圧倒されます。本当にお疲れ様でした。

いきものがかりの音楽が流れるたびに盛り上がりつつ、マルタの大鍋を見守ってくれたよしけんさん。お疲れ様でした。

こーしろー、しょーたろー。大鍋お疲れ様でした。他サークルでも忙しかったと思うけど、カレー部でたくさんの仕事をしてくれてありがとう。

ゆきちゃん。ゆきちゃんの力なしではこのNFは成功しませんでした。食料の発注から、米の作業、大鍋担当など、本当にいろいろ背負わせてしまって申し訳ないです。めちゃくちゃ頑張ってくれて本当にありがとう。なんか青春だね笑

そして最後に部長のマルタさん。お疲れ様でした。お互いがお互いをパシって、本当に大変だったけど、いい思い出ですね。喧嘩をよくするみずと油ですが、残りもう少し頑張りましょう。

f:id:kyodaicurryclub:20191129184049j:plain

f:id:kyodaicurryclub:20191129184232j:plain

ほんのちょっとだけかっこいい一枚笑

 

とっても長くなってしまいました。
こんな感じであと1、2ヶ月頑張ります。
これからもカレー部をどうぞよろしくお願いいたします。 

京都学生祭典 byマルタ

こんにちは。

2回生のマルタです。

 

10/13(日)に岡崎公園で開催された『京都学生祭典』に出店してきました。

 

今回提供したのは「カモネギカレー」です。

f:id:kyodaicurryclub:20191102184354j:plain


 

なんらか京野菜を使ってほしいというレギュレーションだったので九条ネギを選択し、さらに合わせる肉として鴨を選び、という風に決まったレシピです。

 

ここまで来るともう和風しかなくないですか?そんなわけで出汁を強めに効かせた和風カレーになりました。スパイスとしてはフェヌグリーク・パプリカを効かせた他、オレンジピール(陳皮)や山椒を加えています。後ろ2種は七味からの連想です。

 

f:id:kyodaicurryclub:20191102184717j:plain

前日に上陸していた台風の影響で設営が遅れましたが、無事に開店まで漕ぎつけました。10月に見合わない軽装で来た部員が鍋のそばにたむろしてるのが映っていますね。

 

開店後はしばらくバタバタしていましたが15時ごろには安定して販売できる状態になりました。今回の出店は京大からのアクセスも良く、知っている団体が出店していたり友人が来てくれたりと普段とは少し違った雰囲気があって楽しかったです。こういうのもいいですね。

 

屋台で買い物をすると福引券がもらえたので3回やりましたが石鹸・石鹸・入浴剤でした。身体を洗えということでしょう。友人はガマ口を当てていました。

 

f:id:kyodaicurryclub:20191102184746j:plain

会場内にあった「そなえよ つねに」です。そなえよ。

 

f:id:kyodaicurryclub:20191102184804j:plain

日が傾いたころ、東大スパイス部の部長さん(写真右)と同部長崎支部支部長さんが来てくれました。大阪の『カレー事情聴取』に出店してきたそうです。実際に会うのははじめてでしたがすごく面白い方でした。あと部Tシャツのデザインがおしゃれ。

 

f:id:kyodaicurryclub:20191102184825j:plain

「すこし落ち着け」と言われた後の差分です。

 

f:id:kyodaicurryclub:20191102184852j:plain

空き時間に他の屋台を回ることもできました。

写真は同志社拉麺研究会さんの油そばです。見てのとおりゴリゴリの極太麺ですごく美味しかったです。閉店後に聞いてみたところ、本式の製麺機を使っての自家製麺らしいです。すごい……!

 

あまりにも美味しかったので余った麺を分けていただきました。ありがとうございます!

f:id:kyodaicurryclub:20191102184952j:plain

閉店後に撤収のため自宅に集まった際、そのままの勢いで油そばを作りました。

風味付けのために香味油を使う油そばと油でスパイスの香りを抽出するカレーの相性はすこぶる良いです。画像の油そばでは、ニラ・かつお節を揚げた香味油にさらにマスタードシードカレーリーフを足して清涼感を加えています。

 

f:id:kyodaicurryclub:20191102185021j:plain

お腹がすいているとこういう食べ方をしてしまう。

 

こういった感じで無事に営業できました。

 

余談なんですが、途中で「今日のカレー、うどんの方が合うのでは?」という意見がにわかに盛り上がり、実際にうどんを買うところまで行きました。

流石に無茶すぎたので当日はカレーライスとして最後まで販売しましたが、うどん等ごはん以外の主食で出店するのも楽しそうですね。

とりあえずうどんの在庫がものすごいことになっているので、近々なんらかの形で小規模出店します。よろしくお願いします。

 

先週から続いて2週連続出店でした。

NFに向け、部員各々のカレー力(りょく)もいい感じに高まっている気がします。NFで提供するカレーも既にすべて試作を終え、はやく世に出したくウズウズしている状態です。そちらにもお越しいただけるとうれしいです。

 

以上です。

当日来ていただいた方々および運営の方にお礼を伝えて閉じます。

ありがとうございました。

 

(マルタ)

せんばまつり byなほ

せんば祭り出店


皆様ごきげんよう
1回生の中平奈穂です。
だんだん秋らしくなってきましたね。
澄んだ空を見ていると自分の心も綺麗になる気がします。

さて、朝晩少し肌寒くなり始めた10月5日〜6日、カレー部は大阪のせんば祭りに出店させて頂きました。

今回販売したのは「秋鮭スパイスカレー」です

f:id:kyodaicurryclub:20191016212652j:image

鮭をテーマに、鮭に合う野菜やスパイスを追究しました。

使った食材は
鮭、じゃがいも、キャベツ、玉ねぎなど。

鮭の臭み消しを兼ねて、独特な香りを持つアジョワンやタイムといったスパイスを使っているのがポイントです。

また、辛いものが苦手な方やお子様でも食べられるよう、辛さを控えめにして、ココナッツミルクでコクのある丸い味にしています。

両日ともに沢山の方に食べて頂き、中には「美味しかったから」とおかわりまでしてくださる方もいて、販売している側としては嬉しい限りでした。

私自身は先月のSCOTに続き2度目の大鍋出店だったのですが、同じ大鍋出店でも場所や条件によってこんなに雰囲気が変わるのか、と感じさせられました。

特に今回は大阪市の条例によりご飯とルウを分けての提供となり、お客様にはお手数をおかけしました。ご理解とご協力ありがとうございました。

最後になりますが、せんば祭りスタッフの皆様、ご来店頂いたお客様、その他関わってくださった全ての方に心より感謝致します。
ありがとうございました。

今後も日々スパイス活動に励んでいきます。

f:id:kyodaicurryclub:20191016212928j:image

 

追伸。

出店に持っていた鞄にスパイスのにおいが移ってしまい、未だにかすかにカレーのにおいがします。洗うしかないのかなぁ…

富山遠征 by たいき

こんにちは。1回生のたいきです。

9/14から9/16の3日間にかけて、富山県利賀村にて出店させていただきました。

利賀村は自然豊かな土地でほとんど山でした。コンビニも近くにないほど…笑

しかし、普段なかなか味わうことのできない大自然に癒されました。

f:id:kyodaicurryclub:20191005171010j:image

利賀村では9月中、シアターオリンピックスと呼ばれる大規模な演劇の祭典が行われていました。

僕もカレー部の人たちと劇を見てみました。

劇の途中に盛大に花火が打ち上げられものすごい迫力でした。話はよく分からなかったけど、何かを考えさせらる作品でした笑

毎年花火を上げるそうなので皆さんも見てみては?

f:id:kyodaicurryclub:20191005171046j:image

f:id:kyodaicurryclub:20191005171211j:image

https://www.scot-suzukicompany.com

カレー部は、その劇の関係者やお客さんたちが利用するグルメフードコートという地元の お店などが集まって出店しているスペースにカレー部も出店しました!

富山で取れた食材をできるだけたくさん使って、3日間カレーを作りました。

1日目 

-鶏ポタージュカレー

-焦がしニンニク香るポークカレー
f:id:kyodaicurryclub:20191005171302j:image

2日目 

-素揚げ野菜のココナッツカレー

-トロトロねぎのトマトカレー
f:id:kyodaicurryclub:20191005171252j:image

3日目 

-The チキンカレー

f:id:kyodaicurryclub:20191005171230j:image

 

僕は3日目のチキンカレーを作りました。
 
大鍋で作るのは初めてで、自信はなかったけど先輩たちの助けを借りながらなんとか完成させることができました!

このスパイスが足りない…と言ってスパイスを加えていく先輩たち。

自分には何のスパイスをれるべきかまだよく分かりません笑

先輩たちのスパイス感覚早く自分も身に付けたいな

 

日本人だけじゃなくてロシアなど海外のお客さんもたくさん来てくれました。

カレー部もいつかは海外進出できるといいな笑

 

このような貴重な経験ができたのも、いろんな方のサポートのおかげです。

4代目部長の石崎楓さん、楓さんのお母様、島田さんをはじめに、利賀村の皆さまありがとうございました!!

須知高校での調理実習 by ひかるんるん

野生臭い肉とおいしいお酒が好きな1回生 大島輝です。最近まで東南アジアに10日間いたのでめっちゃエスニックな気分です。ナンプラーパクチーにさらにハマりました…

 

f:id:kyodaicurryclub:20190921155212j:image

さて、9/9 須知高校に京大カレー部としてスパイスカレーの調理実習指導に行ってきました。

須知高校は山に囲まれ空気の綺麗な場所にあります。自然豊かで素敵な場所すぎて余生はこういう所で過ごせたらいいなーなんて考えてしまうほどです。そんな環境で須知高校の生徒たちはのびのびと学校生活を送っていました。そんな一回り年下のキラキラ高校生達と触れ合い、少し若返った気がします笑。

 

f:id:kyodaicurryclub:20190921155543j:image
今回の調理実習のメニューはスパイスで作る基本のチキンカレー、トマトと水菜のアチャール、須知高校のオクラでした。

スパイスカレーは、食材を入れるタイミングや火加減等やや難しいポイントもありましたが、たいへん美味しくできたと思います。

トマトと水菜はとても新鮮で、思ったよりスパイスとの相性は良かったです。

使ったスパイスは、

パウダー: 基本4種であるクミン、コリアンダー、チリ、ターメリック

ホール:クミンシード、カルダモン、シナモン、クローブマスタード

です。

須知高校のオクラは赤色をしていて、茹でると少し濃い緑色に変化するので驚きました。なんだかマジックみたいでした。どの班も慎重になりながらもとても楽しそうに調理していました。

f:id:kyodaicurryclub:20190921155912j:image

かなりごっついNIRVANAのTシャツを着ていった僕に優しく対応してくださった須知高校の教員様方、生徒達、楽しい時間でした。ありがとうございました。

前期総まとめ byりょうすけ

こんにちは!一回生のりょうすけです。
8月31日に前期総まとめを行いました。


総まとめとは、部員がこの半年で培ったカレー力を発揮する為に行われる半期に一度のイベントです。今回も個性あふれる部員が多種多様なカレーはもちろん、スパイスを使ったスイーツ等も披露し、大成功でした!!!

 

今回作った料理の一部を紹介します。
①ラビオリとココナッツスープ

パプリカとナスの旨味を出したスープにラビオリをイン!

f:id:kyodaicurryclub:20190921103053j:image

②梅カレー

梅酒に漬け込んだ鶏肉と梅干しを使った梅づくしの一品!

f:id:kyodaicurryclub:20190921103211j:image

③牛すじナスカレー

トロトロになるまで煮込んだ牛すじとナスの旨味をシナモンの香りで引き立たせた絶品!

f:id:kyodaicurryclub:20190921103305j:image

④香草サグカレー

あらゆるフレッシュハーブを加えたサグカレー、爽やかな香りが食欲を刺激する!

f:id:kyodaicurryclub:20190921103344j:image

⑤野菜たっぷりキーマカレー

野菜をふんだんに加えたキーマ、特に新鮮なセロリが最高でした!

f:id:kyodaicurryclub:20190921103358j:image

⑥鮭と空芯菜のラッサム

黒胡椒の効いた酸味のあるスープ「ラッサム」、旬の鮭と素揚げした空芯菜との相性は抜群!

f:id:kyodaicurryclub:20190921103411j:image

⑦バナナとベーコンのカレー

長時間煮込んで融けたバナナと厚切りのベーコンの異色の最強コラボ!

f:id:kyodaicurryclub:20190921103528j:image

⑧タピオカと小豆のスパイスイーツ

タピオカと小豆を八角と共に煮詰めた絶品スイーツ!

 

どのカレーも最高に美味しく、とっっても幸せな時間でした。早くも次回の総まとめが楽しみです!